食品卸コンサルティング

HOME  >  

 

業種別コンサルティング  >  

食品卸コンサルティング

業種別・業態別コンサルティング

食品卸コンサルティング

Wholesaler of Food Consulting


食品卸会社は、主な取引先である日本型GMS、スーパーマーケット、ドラッグストア などの規模拡大によるバイイングパワーの増大に対抗するために、M&Aにより大規模 化を図りました。それゆえ、現在の食品卸会社は上位寡占を実現しています。膨大した 組織を生かして、効果と効率を果たすのは、これからの経営しだいということになりま す。物流改革と取引先に対するコンサルティング能力の強化が重要です。

アクティブ・コンサルティングは、食品卸に対する経営コンサルティングを実施して おります。戦略から研修まで、何でもお気軽にご相談下さい。


【食品卸に対するコンサルティングテーマ例】

  • 食品卸の経営戦略
  • 食品卸の営業戦略
  • 食品卸のブランド戦略
  • 食品卸の業務改革
  • 食品卸の新製品導入
  • 食品卸の各種研修 ・・・etc.

→ お問合わせはこちら

食品卸イメージ


←雑貨卸コンサルティングへ

卸売業コンサルティングへ→


食品卸コンサルティングトップへ戻る▲